楽しい英語の学び方ブログ - AmyNY -

♡ニューヨークより英語学習関連情報などをお届け♡

英語学習に使う3つのTEDを多方向から攻める!

f:id:skypeikaiwa09:20211130045724p:plain

TEDの3サイトを全部使ってみよう

TEDトークを利用している英語学習者は多いと思います。

 

興味のあるビデオをみたり、スクリプトを読んでみたり、シャドーイングをしたり色々できますが、

 

今日はTED関連の3つのサイトそれぞれを使って英語トレーニングをしてみましょう。

 

YouTubeなどでもビデオや字幕を見ることができますが、ある程度英語の知識があって、英語の理解力もあるならば、使い方を変えたりして自分にチャレンジしてください。

 

それでは3つのサイトをやり方を含めてみていきましょう!


耳からTED

海外に住む英語学習者の中でも人気のラジオです。

ポッドキャスト感覚で聴くこともできますし、スクリプトなしのシャドーイングにも使えます。

カテゴリー別でも選べるので、興味のあるジャンルから選んで聞き始めましょう。


リスニング、シャドーイングが終わったら、内容を口頭でまとめる練習にチャレンジ!

 

目からTED

ideas.tedも人気のあるサイトですね。

 

レッスンでもよく使いますし、生徒さんが自主トレーニングで使うこともあります。

 

こちらは声に出して読みましょう。

わらからない単語があっても、基本無視でなんとなく読んで次へ進みます。

 

読んだ記事に関連する記事をみつけて、さらに音読すると、先ほどわからなかった単語がまた出てくると思います。(でてこなくてもOK)

 

あーまたわからない。という気持ちを噛みしめて次へ進みます。

 

最後に、さらなる関連記事を別のサイトで探し読みます。

 

そこでも同じ単語が出てきたら、必須だと思って調べて覚えましょう。


似たような記事を何個も読んだのに、最初に出てきた単語が二度とでてこなければ、優先順位低めてOKです。

 

このプロセスと通ったほうが、使えるものになりますし、定着します。

 

目と耳両方からTED


こちらは使い慣れている方が多いTED Talkです。

 

スクリプトを見てする学習と、まったく字幕やスクリプトを使わない学習をわけてやりましょう。

 

得られるものが全く違います。

(使い方は別途記事に書きます💡✨)

 

以前も言ったように、「上級者なら字幕を外しましょう」を忘れないように💡

 

 

さらに使いこなすTED

(今週末にメインホームページで使い方の記事がでますので後でリンクをこちらに貼りますね)

 

 

さらにおすすめの使い方はこちらから🌸

彼女の動画はほかにも役立つものばかりなのでおすすめです。

 

 

 

English Journalバックナンバーリスト

NHK大人の英会話DVDブックシリーズ

 

 ニュースレターは年に4回・更新情報は週に1度程度を無料で受け取ることができます。

下矢印

💡ライン登録はこちらから

✉ニュースレターの登録はこちら

 

 

amy-ny.hatenablog.jp

amy-ny.hatenablog.jp

f:id:skypeikaiwa09:20211130051431p:plain