英語学習法からオンライン英会話!From ニューヨーク(エイミーブログ)

♡ニューヨークより英語学習関連情報などをお届け♡

ハートハートハート

NEW更新情報・問い合わせ・お知らせはベル
「メッセージボード」からご覧ください🌸
上矢印クリックするとページに飛びます風船

ハートハートハート

英語で表現力豊かな会話ができるスキルを身に着けるために独学でできるトレーニング

f:id:skypeikaiwa09:20200413045051p:plain

 

こちらの記事を読んでくださった方からの質問です💡✨

amyny.net

 

(質問の抜粋です)
英会話には困らない程度のレベルですが、表現力をあげるためにブラッシュアップをしたいと思っています。ブログ記事のアドバイスが明確でストーンと落ちる感じがしました。表現力豊かな会話ができるスキルを、できれば独学で学びたく、記事にある9つのポイントをバランスよく学ぶのが近道とは思いますが、どのようにやるかがまだ掴めずアドバイスを頂けたらと思います。

 

質問ありがとうございます☺

私自身も独学でやってきましたし、生徒さんたちもそれぞれのレベルでできることをされています。

レベルによってやれることも変わりますので、この方の英語力を想像してできることを紹介してみますね。

 

HPの記事の中にある5つの方法に関しては、もう少し具体的に分かるよう、これから追記修正する予定ですのでそちらも今後ご覧いただけると嬉しいです。

 

今日ご紹介するのは、表現力を上げるためのシンプルな流れです。

 

f:id:skypeikaiwa09:20200413010851p:plain

 

実際に使えるようになる表現力をあげるには、聴く・読む・話す・書くのすべてが役に立ちます。

 

① 聴く

英語が既にできる方なら、より一層聴くことに力を入れていただきたいと思います。

ポッドキャスト・ラジオ・動画・インタビュー・対談など、ご自分が興味がある分野のものを聴きながら、気になった表現や自分の気持ちや考えを表す表現と感じたものにどんどん出会っていきましょう。

情景を描写する表現があり、会話も入っている小説を音声で聴くのもお勧めです。

② 話す

誰でも、知っているだけではなく使えるようになりたいものです。

実際に学んだ表現や使ってみたい表現を積極的に何度も何度も使いましょう。

また、話しながら自分に必要な表現の穴がみつかりますので、そこも拾います。

これは自分一人でできるトレーニングと、誰かを相手にして話すことも合わせて行うとより効果的です。

 

③ 読む

読むことは語彙を増やすのにも役に立ちます。

ニュースにしろ、自分の趣味に関連するものにしても、同じことを違う人の文章から読むことでも表現力を上げるための気づきがあります。

同じ内容でも、どれだけ表現の幅があるかをみることは勉強になりますね。

硬い文章に偏らず、カジュアルなものをたくさん読みましょう。

④ 書く

順序として、聴くことを一番にしていますが、それに比べると書くことは最後です。

実際に自分の考えを文章にまとめてみると、不自然さや、自分が本当に伝えたいことに対する的確性を客観的に見ることができます。

そこから調べて、実際の例文を英語で調べ、自分用に書き換えてみます。

また、書きながら、こういうことが言いたいというアイデアを無限に出せるのも魅力です。

 

まとめ
表現力をあげるためには、様々な角度から色々な表現に出会い、実際に使っていくことが必須。特に「自分の趣味や興味のあること」「日本語ですでに話せる内容」英語で的確に伝えられるよう訓練するのが一番の近道♡

 

amyny.net

 

f:id:skypeikaiwa09:20200413045113p:plain