英語学習法からオンライン英会話!From ニューヨーク(エイミーブログ)

♡ニューヨークより英語学習関連情報などをお届け♡

ハートハートハート

NEW更新情報・問い合わせ・お知らせはベル
「メッセージボード」からご覧ください🌸
上矢印クリックするとページに飛びます風船

ハートハートハート

海外ドラマで英語をモノにする!の本に関する質問。「4文字言葉」に関して

ameblo.jp

こちらの記事↑に対する質問をいただきました💡

 

本の紹介が中心だったので、私が書いたところはないのですが、本の内容紹介の「放送コードの規制でいわゆる「4文字言葉」が出てこない」という部分に対するものです。

 

ご質問
海外ドラマが学習に適している理由の中で「いわゆる『4文字言葉』が出てこない」とありますが、自分の見ているドラマでは使われているように思います。逆に言えば、放送で使われている使い方の4文字言葉であれば、使っても差支えはないという解釈は可能でしょうか
回答
「海外ドラマのすべてにでてこない」というわけではなくて、「普通のテレビで放送されているもの」にはは規制が一応あるということだと思います。少し乱暴な言葉や暴力などがあるようなら、冒頭でその注意が喚起されるので見る前に分かるようになっていてわかりやすいです。 とはいえ、ケーブルやオリジナル系はまたルールが違うので別で、映画であればR指定になるものがあります。(番組による) 最後に、放送で使われているからと言って使っても大丈夫ということではありません。それは日本語も同じで、汚い言葉を使わない人もいれば、相手によっては使う方もいます。 自分がしっかり理解して、相手との関係次第でお使いになる分には自分の判断でされてください。ちなみに私は英語ネイティブではありませんし、日本語でも汚い言葉を避けたいタイプなのでどちらの言語でも(子供の前で使えないものや、お年寄りがびっくりするような言葉は特に)使いません。